第26回

ジュニア野菜ソムリエ 竹内農園 竹内美穂様

(2013年3月1日放送)

 今週は、ジュニア野菜ソムリエの資格をお持ちの 竹内農園 竹内美穂さんです。

 竹内さんは、1916年創業の竹内農園の4代目です。竹内さんは3姉妹の長女で、横浜のレストランで働いていたそうですが、3年前に偶然が重なり、実家に戻って農業を継ぐことを決めたそうです。農作業をやってみると、奥が深く、自然に癒され、決断してよかったとのことでした。

 竹内農園で作っている作物は、米が半分ですが、他にスイートコーン、人参、キャベツ、小豆、かぶなども作っています。4月からは、育苗のためのハウスを作って、種まきなどが始まるそうです。

 竹内さんの所属しているJA道央青年部江別ブロックでは、「グリーンスクール」を開校しています。地元、江別市の小学校の授業の一環として年間5回程度、大豆の種まきや収穫体験などを通し、「農業の素晴らしさ」「食べることの大切さ」「いただきますの心」を学んでもらう食育活動をしているそうです。

 農業の現場はやはり男性が中心ですが、竹内さんはパワフルに活動しておられ、女性後継者を発掘するためのネットワークの準備委員やNPO法人こせがれネットワークの第2期札幌世話人にも就任されました。イベントを通じて色々な人と交流を持ったり、農業を通して人と人との繋がりを広げていきたいと仰ってました。

 3/9、10には、「命をつなぐチャリティ・マルシェ」が札幌市中央区 南2西6ビル 地下1階 「EDiT」にて開催されます。道内チーズ工房協力によるチーズの販売や東北の物産・特産品販売などがあるそうなので、是非のぞいてみてください。

 

→次回は、JA北海道女性協議会(空知)JAみねのぶ 女性部長 吉村俊子様です。