第140回

(株)アンジュ・ド・フロマージュ 代表取締役社長 西村聖子様

(2015年5月8日放送)

DSCF9028

 今週は、株式会社アンジュ・ド・フロマージュ 代表取締役社長 西村聖子さんです。

 アンジュ・ド・フロマージュは、黒松内町にある素敵なチーズ工房です。作っているチーズの種類は40種類を超え、季節限定のものなどもありますが常時20種類ほどを扱っています。職人が二人いてそれぞれが自分の得意なチーズを作っているそうです。山羊と牛のミルクを混ぜて作るチーズや酒粕やワインの搾りかすをまとわせたチーズ、ふきのとうみそを使ったチーズなど、個性的な商品が多くありますが、これにはパティシエでもある西村さんの、さまざまな素材とチーズをコラボレーションさせる発想が存分に活かされています。

 黒松内は、霧が多く気候が安定しないため、畑作よりも酪農で発展した町ですが、日本海と太平洋の両方の海が近い場所に位置しており、ミネラルを含んだ風が牧草にも良い影響を与えてくれるのではないかと感じているそうです。

 黒松内町に移住して5年目になる西村さんは、黒松内から様々な発信をしていこうと定期的にイベントを開催しています。今年も9月に4回目となる「北海道の食を語る講演会と食のフォーラム」が開催される予定です。また、10月には、ニューヨーク在住のジャズピアニストの野瀬栄進さんとパーカッショニストの武石聡さんのジャズコンサートも予定されているそう。

 アンジュ・ド・フロマージュにはレストランも併設していますので、ドライブを兼ねてチーズを買いに出かけ、また、お茶やケーキを楽しんでくださいね。

ホームページはこちらです。http://ange-seiko.com/fromage/